14歳とイラストレーター

  1. 小説

    ラブコメラノベ最前線、『14歳とイラストレーター』を読む。

     うに。一段と寒さもきびしくなりつつあるきょうこの頃、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。ぼくはストーブの前から動けません。人類の肉体は冷気に耐えるよう作られてい…

PAGE TOP